神戸三宮のランドマークホテル、ホテルオークラ神戸のウエディング・結婚式場

フェアカレンダーを見る

伝統が息づくおもてなしと至福の料理

ウエディングポートレート

感動のセレモニーからおもてなしの披露宴まで、
ゲストの心に残るウエディングを実現した幸せいっぱいの
ウエディングストーリーをご紹介いたします。

西村 ・ 平田 御両家

ホテルオークラ神戸に決めたポイントは?

☆チャペルに一目惚れ☆

新郎がプロポーズをした大切な場所ということもあり、初めてブライダルフェアに参加したのがホテルオークラ神戸でした。白く広い開放的な空間、そして木のぬくもりを感じられる温かさもあり、私たちはチャペルに足を踏み入れた瞬間、言葉にならない感動に包まれました。
またそのフェアで担当していただいた方が、実際に私たちのプランナーさんとなったのですが、初めてお会いしたときから、親身に私たちの話をたくさん聞いてくださり、安心して私たちの想いを伝えることができました。

挙式日 2017年10月28日
挙式 キリスト教式
披露宴会場 有明
新郎 西村 薫 様
新婦 平田 真未 様

オークラウエディングの感想

☆人生で最高にHAPPYな1日に!☆

大切な方々に囲まれ、大好きな神戸で大好きなキャラクターをたくさん取り入れ、2人のこだわりが挙式、披露宴と盛りだくさん。私たちが思い描いていた、「みんなが笑顔になれる結婚式」を叶えることができました。多くの方から、「私たちらしい楽しい結婚式だった!」という声を頂き、オークラで結婚式して良かった!と心から思っています。
台風が近づく中での結婚式でしたが、プランナーさんは最後まで、雨は降らない!諦めません!と信じていてくれました。そのおかげか一瞬の雨が止み、念願の庭園での記念撮影もできました。
毎回の打ち合わせや、前日にウェディングケーキのデコレーションをさせていただいたりと、準備の一つひとつがとても楽しい想い出となりました。プランナーさんをはじめ、ヘアメイクの担当者さん、スタッフの皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。
最高に幸せな1日を一緒につくってくださり、本当にありがとうございました。

火山 ・ 高木 御両家

ホテルオークラ神戸に決めたポイントは?

☆あの素敵なチャペルで大好きな人と式を挙げるのだと当日までわくわくしました。☆

遠方からのゲストが多いので、宿泊施設があり迷わず行ける場所にあるということが私たちの式場選びの必須条件でした。ハーバーランドという神戸観光の名所にあるということと、伝統と格式があるということで、真っ先にオークラさんが私たちの候補にあがりました。
ブライダルフェアに参加させて頂き、その時に頂いたお料理が本当に美味しくて、「このお料理なら誰でも満足する!また食べたい!」とオークラさんに決めました。特にきのこのポタージュとチェリージュビレに感動しました。式の当日はお部屋でお料理を頂け、1周年記念ディナーもあるということは、食べることが好きな私たちにとって大きな魅力でした。
お肉のフランベやチェリージュビレなど”魅せる”シーンを作っていただけることや、託児所があることも決め手になりました。
あとはやっぱり、チャペルが素敵だったからです♡あの素敵なチャペルで大好きな人と式を挙げるのだと当日までわくわくしました。

挙式日 2017年10月28日
挙式 キリスト教式
披露宴会場 メイフェア
新郎 火山 裕貴 様
新婦 高木 千佳 様

オークラウエディングの感想

☆私たちの望みすべてが叶いました。☆

台風が近づいていて、前日まで天候に少し落ち込んでいたのですが、プランナーさんから「お気持ちが大事ですから」「おもいっきり楽しむことに専念してください」との温かいメールを頂けたおかげで、気持ちが晴れて当日楽しむことができました。庭園写真や青空の下でのフラワーシャワーは叶いませんでしたが、それよりも時間がなくきのこのポタージュを食べられなかったことのほうを悔やんでいます。
ゲストからの「お料理が美味しかった」との感想がとても多く、オークラさんにしてやっぱり良かったなと思いました。
「神戸のきれいな夜景を見て欲しい」「真っ白なチャペルで結婚式を挙げたい」「みんなが笑顔になる披露宴にしたい」という私たちの望みすべてが叶いました。