神戸三宮のランドマークホテル、ホテルオークラ神戸のウエディング・結婚式場

フェアカレンダーを見る

ウエディング レポート

感動のセレモニーからおもてなしの披露宴まで、
ゲストの心に残るウエディングを実現した幸せいっぱいの
ウエディングストーリーをご紹介いたします。

久保・小村 御両家

ホテルオークラ神戸に決めたポイントは?

☆ウエディングフェアの試食会にて“食のオークラ”を堪能☆

二人とも神戸出身ということもあり、神戸で結婚式を挙げたいと思っていました。 多くの結婚式場を見学しましたが、二人とも迷うことなくホテルオークラで挙げたいと意見が合いました。決めてとなったのは次の3点です。

[格式高いホテルの雰囲気]
二人とも厳かな式を挙げたいと思っていたので、チャペルはもちろん、ホテル全体の格式高い雰囲気がとてもピッタリだと感じました。

[きめ細やかなおもてなし]
他では感じられないような、程良い距離感と心遣いを体感することができました。ホテルにいるスタッフの方全員から温かいおもてなしを受け、きっと素敵な結婚式を一緒に作ることが出来ると確信しました。

[“食のオークラ”と称されるのが納得の料理]
ウエディングフェアの試食会にて“食のオークラ”を堪能しました。出てくる料理全てに二人とも舌を唸らせながら『この料理をゲストに食べてもらいたい』とその場で思いました。

挙式日 2019年5月12日
挙式 キリスト教式
披露宴会場 平安Ⅲ
新郎 久保 大三郎 様
新婦 小村 千緩 様

オークラウエディングの感想

☆私たちの思いを全て実現出来たとても素敵で濃厚な一日になりました☆

式の準備では、プランナーさんが希望を丁寧に聞き取って下さり、私達らしい結婚式を一緒に作って下さいました。衣装やメイク、お花など他のスタッフの方々も、私達のぼんやりとしたイメージをとても綺麗な形で実現して頂きました。
また、ホテルオークラ神戸の30周年記念特典としてスイートルームに宿泊することができ、当日の控え室としても利用することができました。式の前日にバタバタすることなく、贅沢な気分を味わいながら余裕とゆとりをもって当日を迎えることができました。
式の当日もスタッフの皆様のきめ細やかなお気遣いやお声がけで、挙式から最後の2次会まで夢の様な時間を過ごすことができました。
本当にあっという間の一日でしたが、私たちの思いを全て実現出来たとても素敵で濃厚な一日になりました。
また、結婚記念日にホテルオークラを利用することを楽しみにしています!

遠藤 ・ 槇田 御両家

ホテルオークラ神戸に決めたポイントは?

☆おもてなしの心意気が素晴らしかった☆

神戸らしい場所で結婚式を挙げたかったこと、おもてなしの心意気が素晴らしかったことからホテルオークラ神戸さんに決めました。ホテルオークラ神戸にしかない、日本庭園からのポートタワーが見える景色、披露宴会場からの夜景はとても神戸らしく、綺麗で、衣装がぴったりと合って大満足でした。また、初めて下見でお伺いしたときからホテルオークラの皆さんの気遣いが素晴らしく、試食したご飯もとてもおいしくて、当日のゲストの皆様への気配りや事前準備も含めて安心してお任せすることができると感じました。

挙式日 2019年5月18日
挙式 キリスト教式
披露宴会場 メイフェア
新郎 遠藤 啓 様
新婦 槇田 祐子 様

オークラウエディングの感想

☆ずっと笑顔の、一生忘れられない、とても幸せな時間☆

遠方に住んでいたこと、結婚式直前に職場の異動&引越が重なったことから、結婚式の準備に多くの時間を割くことが難しい状況ではありましたが、メールや電話での調整、短期集中型の打ち合わせなどプランナーの方の全面協力のおかげで当日を迎えることができました。衣装もプロの担当の方に私好みのものを選んでいただき満足のいくものを即決することができました。当日は一瞬で時間が過ぎ、ずっと笑顔の、一生忘れられない、とても幸せな時間を過ごすことができました。友人にも本当の「幸せのおすそ分け」だったと言ってもらうことができ、嬉しかったです。ホテルオークラ神戸の皆様には多大なるご協力をいただき心から感謝しています。ありがとうございました。

Facebookページ インスタグラムページ