神戸三宮のランドマークホテル、ホテルオークラ神戸のウエディング・結婚式場

フェアカレンダーを見る

ウエディング レポート

感動のセレモニーからおもてなしの披露宴まで、
ゲストの心に残るウエディングを実現した幸せいっぱいの
ウエディングストーリーをご紹介いたします。

O ・ I 御両家

ホテルオークラ神戸に決めたポイントは?

☆「ザ 王道」のホテルウェディング☆

神戸で格式のあるホテルと言ったらホテルオークラしか思いつかなかったので自然と候補はホテルオークラ1つに絞られていました。

1、「ホテルオークラのお料理のクオリティー」
細部までこだわりが詰まっていて、目で見ても楽しめて、食べても美味しいブライダルのお料理に感動致しました。

2.「格式ある重厚感いっぱいの披露宴会場」
私達の披露宴会場であった松風の間からは、庭園が一望でき、こんな素敵なロケーションの披露宴会場は他にない!と思いました。

3.「チャペル」
入った瞬間ステンドガラスから自然の光が差し込み、真っ白な広々とした空間の中に関西でも有数の長いバージンロードがあり、これを見た瞬間、「私絶対ここで結婚式を挙げたい!」と強く思いました。

私達の夢だった、大好きな神戸で、格式高い、「ザ 王道」のホテルウェディングをホテルオークラだったら叶えられると思い、即決しました。

挙式日 2019年4月7日
挙式 キリスト教式
披露宴会場 松風の間
新郎 O.M 様
新婦 I.S 様

オークラウエディングの感想

☆小さい頃からずっと夢だった本当のプリンセスになる事が出来ました☆

プランナーさんをはじめ、全ての各担当の方が親身になって相談に乗って下さり、私達の要望を見事に叶えて下さいました。
ホテルのスタッフ皆様が温かく、ホスピタリティー溢れるおもてなしでサポートして下さったので、安心して本番を迎える事が出来ました。
当日の美容室の方も花嫁介添人の方も私の細かい要望にも素早く対応して頂き、さすがプロ!と感動しました。
お陰様で当日は小さい頃からずっと夢だった本当のプリンセスになる事が出来ました。
出席者からも、お食事もスタッフの方々の対応も素晴らしく格式高い上品なお式だったと嬉しいお言葉を沢山頂きました。
皆様のおかげで私達の思い描いていた以上の素敵な挙式披露宴になりました。
一生に一度の大切な日をホテルオークラで迎えることが出来て本当に幸せです。
ありがとうございました。

松代 ・ 井髙 御両家

ホテルオークラ神戸に決めたポイントは?

☆まさに一流といった感想を持ちました☆

私たちは会場選びに際し「格式高いホテルでの挙式」を希望し、まずはブライダルフェアを申し込みました。実際に訪れたホテルオークラ神戸は華やかでありながら上質な空間で、スタッフの方々のサービスも行き届いており、まさに一流といった感想を持ちました。緑豊かで趣のある庭園や、日の光の降り注ぐ厳かなチャペルにも大変心惹かれました。
驚いたことに、そのフェアで実際のコース料理とほぼ同じ料理を試食することができました(しかも無料で!)。そのとき、総料理長にコース料理についての詳しい話を伺うことで、比較的早い段階で披露宴の様子をイメージすることができたのが大きかったです。
また、1年を通して季節や日取りにかかわらず、また複数ある披露宴会場のどれを選んでも料金が一律であることも魅力の一つだと思います。

挙式日 2019年4月28日
挙式 キリスト教式
披露宴会場 松風の間
新郎 松代 啓吾 様
新婦 井髙 恵利香 様

オークラウエディングの感想

☆今までの人生で最も幸せな1日となりました☆

式を終えてなによりも印象に残ったのは、多くのゲストの方々から「いい式だった」と言ってもらえたことです。これは、素晴らしい料理や装飾、会場スタッフのきめ細かな心遣いのおかげです。ゲストだけでなく私たち新郎新婦もおもてなしを受けているようで、自分たちの披露宴をゲストと一緒に楽しむことができたのも大変ありがたかったです。まさに今までの人生で最も幸せな1日となりました。
準備段階では、衣装選びから開始しましたが、衣装サロンの方には親身に対応していただき、最高の1着を選ぶことができました。また、式が近づくにつれ、私たち自身に色々と至らない点が多かったにもかかわらず、プランナーさんを中心に親切にサポートしていただき、感謝してもしきれません。
二人の出発の場としてホテルオークラ神戸を選択して間違いなかったと実感しています。

Facebookページ インスタグラムページ