神戸三宮のランドマークホテル、ホテルオークラ神戸の結婚式料理

フェアカレンダーを見る

伝統が息づくおもてなしと至福の料理

料理

伝統が息づく逸品。五感で味わう料理で至福の祝宴を。

ご参列いただいたゲストへのウエディングメニューは、おふたりからの感謝の気持ちを込めて。
上品で洗練された逸品は、世界中の賓客をもてなしてきたオークラ神戸が開業以来、歴代のシェフから大事に受け継いできたレシピを、時代の流れに合わせてアレンジしながら、
常に最高の味でお届けしております。おふたりの想いに誠実にお応えし、晴れやかな席にふさわしい至福のお料理をお愉しみいただけます。

お料理へのこだわり

お料理はできたてが美味しい

山の幸、海の幸など厳選された食材を使い、調理法にもこだわって仕上げる婚礼料理。ホテルオークラ神戸でしか味わえない風味豊かで、繊細な、味わい深い一皿をご堪能ください。

手間と時間をかけても守る伝統の味

シンプルだけれども奥深い味が愉しめるコンソメスープなど、開業以来厳格に守られてきたレシピを大切に時代に合わせてアレンジを加えながら、いつも「美味しい」と言っていただけるようにオークラの味を守り続けています。

シェフによる料理の演出

シェフによる技とともに会場全体に広がる香り、音のライブ感はお越しいただいたゲストに感動のひとときをお届けいたします。至福の料理とともにお愉しみください。

シェフのご紹介

フランス料理

総料理長 中田肇

総料理長 中田肇

お二人の門出にふさわしいオークラ伝統のお料理をお届けいたします。一皿一皿に想いを込めた至福の料理でお二人からの感謝の気持ちを表現し、大切なゲストをおもてなしいたします。

開業以来変わらない伝統のレシピで創り上げるホテルオークラ神戸のコンソメスープは、ブイヨンをとるまでに約一日半、さらにスープとして仕上げるために半日を費やしています。美しく琥珀色に澄んだスープから広がる深い香り、繊細な味わいをご堪能ください。

日本料理

和食堂「山里」料理長 加藤良一

和食堂「山里」料理長 加藤良一

ホテル直営の和食堂「山里」の加藤料理長が、季節の移ろいを感じる本場関西の会席料理で、お祝いの席にふさわしい華やかなお料理をご用意いたします。繊細で可憐なお料理をお愉しみください。

厳選された昆布と鰹節、良質の水を用い、丁寧に旨みを引き出した鰹出汁を基本に、料理に合わせて数種類の出汁を使い分けています。なかでも吸物は、色、香り、旨みすべてが際立つ、鰹節で引いたこだわりの出汁を味わっていただけます。

中国料理

中国料理「桃花林」料理長 前川栄一

中国料理「桃花林」料理長 前川栄一

ホテルオークラ東京の中国料理「桃花林」より受け継がれてきたレシピをもとに、料理長が披露宴を華やかに演出するお料理をご用意いたします。素材の味を大切に、艶やかで美しい中国料理をご堪能ください。

ひとくちで口に広がる、ふわっととろけるような食感。極上のスープとふかひれ、蟹の玉子が織りなす濃厚な味わい。開業以来受け継がれている至福の一品をお愉しみください。

パン

ベーカリーシェフが丹精込めて焼き上げる
味わい豊かな逸品の数々をご提供しております。

ケーキ

パティシエがおふたりの披露宴に
ふさわしいウエディングケーキをお創りいたします。

~ユア パーソナル シェフ~

おふたりの晴れの日のお料理をオーダーメイドで承る“Your Personal Chef”。
おふたりそしてご両家の想いを確かな技とアイデアで表現し、ゲストへのテーブルにお届けいたします。
おふたりのエピソードにつながるメニューや出身地の食材を活かした一品など、
オードブルからデザートまでご相談させていただきます。
一皿一皿におふたりの想いが込められたオーダーメイドの料理は、
ゲストのみなさまに、忘れられないおもてなしをお愉しみいただけます。

※ 写真はイメージです。